2011メロン - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

2012年度のメロン栽培、もうすぐ始めます! 

皆さん、こんにちは。

お久しぶりです。

 

ようやく暖かくなってきましたね。

趣味のメロン栽培、今年もがんばりますよ!

 

 

まずは、計画です。

capture-20120229-224911-crop

自宅庭花壇では、アールス系を12株育てます。

4月7日播種予定

神田交配 ハイネス夏系

3株

4月7日播種予定

ウエキ交配 妃春秋系

3株

5月1日播種予定

神田交配 アールスロイヤル春系

3株

5月1日播種予定

神田交配 ロイヤルレッド

3株

 

そして、今年も市民菜園での露地栽培にもチャレンジします。

capture-20120229-225007-crop

市民菜園では、ネット系メロンを15株育てます。

5月12日播種予定

自家採種 夕張キング(F2)

5株

5月12日播種予定

自家採種 キングルビー(F2)

5株

5月12日播種予定

宇治交配 レイミ

5株

 

今年は全体的に遅めの始動を予定しています。

これも、過去の経験からの選択です。

生育に最適な時期に広々と育てることで、短期良品収穫を狙うつもりでいます。

スポンサーサイト

2011年度栽培メロン総まとめ 

 

今年のメロン栽培は、狭い庭(土面積6.8平方メートル)で随分とたくさんの収穫が出来ました。

昨年は病害多発したので対策を施しました。それが形となって現れてくれたのだろうと思っています

 

2011/09/18現在で、収穫数は全部で30個。

もうメロンはしばらく食べたくないです。(汗)

 

まずは、果重ランキング。

2011-09-18-1

今年はレイミが優秀な成績を収めました。

 

 

続いて、糖度ランキング。

2011-09-18-3

13度以上あると、心底美味いと思えます。

 

2011-09-18-5

平均糖度は、12度をやや下回るぐらいかな。

糖度は、昼夜の温度差が大きいと甘くなるのですが、名古屋での露地栽培では大きな温度差が得られません。

来年は、可能な目標として、平均糖度13度以上を掲げてみます。

 

2011-09-18-2

そのためのデータとしては、7月末収穫が良さそうです。

 

 

品種別に纏めると、このようになります。

2011-09-18-4

育てやすさと品質の総合順位では、レイミとパンナ、キングルビーまでが今年は良かったようです。

色々な品種を育てるのは今年限りとして、来年からはデータ上位を目安に少ない品種数での栽培に切り替えます。

 

 

こちらは、今年収穫したメロンの詳細です。

2011-09-18-7

 

これにて2011年度のメロン家庭菜園は終了。

また来年お逢いしましょう。

台風12号の爪跡 

 

すでに、第一弾、第二弾ともに一応終了したメロンですが、それらの遊び蔓が未だ生きており、実を幾つか育んでいました。

そんななかで、台風が襲来し、それなりの爪跡が残っています。

IMG_2936

今回の台風は、直撃は免れましたが、意外と強い風が続き、メロンの葉はボロボロです。

葉がここまで痛んでは、もう果実に養分を送ることもできないでしょう。

そろそろ収穫時期と思っていた頃の台風襲来でしたので、諦めはつきます。

 

IMG_2937

被害が少なく、まだまだ継続できるのもあります。

 

IMG_2946

こちらは、雨避け屋根の上までいつのまにか伸びていた遊び蔓。

これもダメだろうと思い、収穫です。

 

IMG_2944

こちらは第一弾の遊び蔓ですが、台風の被害はほとんどありませんでした。

もうしばらく継続して育てます。

 

 

そして、本日収穫したメロンの中で一番大きかった物は、レイミ 2620g。

IMG_2957

今年収穫したメロンで一番大きいものが、今頃採れました。

といっても、まだこれが今年一番の大きさなのかは定かではありません。

まだまだそれなりの大きさのものが幾つもぶら下がっていますので・・・。

少し気になる遊び蔓メロン 

8/18(木曜日)

 

第2弾メロンの木の遊び蔓にいつのまにか着果していたメロンが、横を通るたびに大きくなっている気がして少し気になっていました。

なんとなく大きさ・重さを量ってみたら、意外と大きいみたい・・・。

 

IMG_2854

手前に写っているのが気になるメロン。

これ、先日ケツ割れ収穫した2.6kのレイミの遊び蔓にいつのまにか着いていたメロンです。

上のほうにもひとつ着いていますが、それも同じぐらいの大きさみたい。

 

IMG_2853

大きさ比較で2.6kキングルビーとのツーショットを撮ってみた。意外と見劣りしないみたい。

 

あとでメジャーで測ったけど、縦16cmぐらいあった。重さは現在1.4キロ。

この遊び蔓のレイミは、過去に撮った写真で調べたら、8/2着果のようです。ということで現在、着果後17日目。

 

このデータをグラフにすると、こんな感じ。

2011-08-18

白い線の実績A~Cは、現在までに収穫したメロンの果重トップ3。

それと比較しても、見劣りしない様子なので、大きさ的には結構期待できそうだ。

 

面白いから、このまま頑張ってみよう!

今年最後のメロン収穫かな? 

8/16(火曜日)

 

まともに育てていたメロンの収穫も、これで最後となりました。(おまけメロンを除いて)

 

IMG_2808

こちらは、第2弾メロン最後の収穫となった「ローラン」です。

数日前から甘い香りが漂っていました。

表皮も黄ばんできており、ヘタ部分の離層も少し出てきて、花落ちの軽い亀裂も確認。

IMG_2809 IMG_2807

ということで、収穫しました。登熟日数は、46日。気温が高い日が続いていたので随分と短くなっています。

 

IMG_2811

果重は、2165g。標準果重の1.8倍でした。

 

 

 

一方、こちらは、私が借りている市民菜園の全貌です。

露地栽培のネットメロン「パンナF2」の様子を見てきました。

IMG_2817

この市民菜園は、約6坪の区画が全部で190区画あり、現在空きが110区画程度あります。

灌水設備がなく、車の乗り入れも出来ない場所なので、人気の無い市民菜園です。

しかし、雑草が生い茂っていて、とても市民菜園の風景には見えませんね。

写真に写っている箇所はすべて借りている人が居るはずなのですが、雑草だらけの様子を見る限りでは、途中で管理しなくなった方がかなりたくさん居そうです。
ちなみに私の借りている区画は写真の斜面の一番上に位置します。

 

IMG_2820

手前に映っている約12坪が、私が借りている2区画です。

随分とお粗末に見えますが、写真写りが悪いわけではなく、見たまんまです。

畑を扱うのは、生まれてはじめての事だからと言い訳しておきましょう。(汗)

 

 

IMG_2821

この日の目当てであるネットメロンの様子ですが、よろしくありません。

見ての通り、葉がウリハムシに食い散らかされてボロボロでした。やや無事な葉も暑さでひっくり返っています。

それ以前に、葉が水不足で枯れかかっていますね。

次はいつ来れるかわかりませんので、仕方なく収穫してきました。

 

IMG_2848

パンナの果重は、両方とも1.2kgと小振りでした。

灌水出来ず、頼みの雨も全く降らないのでは、太らす時期に思うように太らす事も出来ませんから、仕方ありません。

その分、甘く仕上がっていれば良いですが、あの葉の状態ではあまり期待できそうもない・・・。

来年は、この畑をネットメロン栽培のメインステージに使おうと考えていたけど、色々と困難が予想できる。

それでも、やってみる予定ですが。

 

 

 

そして、自宅庭に戻ってメロンの木の様子といいますと、、、まだ片付けていません。

IMG_2802

2番果や3番果がぶら下がっております。全部で10個ぐらいあるかな。

すべて、いつのまにか肥大していたメロンです。品種も正直どれがどれやら?

目で蔓を追っても株元まではなかなかたどり着けません。(汗)

 

どうせ、庭は秋冬は日差しが射さない不毛地帯なので、冬野菜も花も育ちませんから、このまましばらく放置しておきます。

ちなみに、メロンはどれも吊り紐なしで、自分の蔓でぶら下がっています。

こんな棚栽培だと、2kg程度なら紐も不要です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。