2008年10月 - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

コカブの手入れ(動画)とニンジン、タマネギの様子 

前回、カブの種まきをしてから14日経過しました。
コカブなら、順調にいけば、種まきから45日ぐらいから収穫できると藤田先生がおっしゃってました。
その間、間引き3回、追肥3回を終えたのち、収穫とのことでした。

では、コカブの手入れ方法VTRです。



なるほど、種を密集させて蒔くのは、そんな理由もあったんですね。


では、うちのコカブ達です。



え~~っと、、、、穴あき黒マルチの上段1列がカブの種を蒔いた所でしたね。

それでは、アップにしてみます。



なんだかもの凄く小さいですね。生長してないですね。
そういえば、思い出しました。
もの凄く大事なことを。。。
うちの庭は、秋は朝の1時間ぐらいしか日が当たらないんでしたね。
ちなみに冬はまったく日が当たらないんでした。
だから、冬野菜は毎年、あきらめてたんでした。(汗)

これでは、「手入れ」できませんね^^;


気を取り直して、ニンジンの様子です。



前回の記事では、ひとつも芽が出ていませんでしたが、
種まき遅れて気温が低下しているからかなと、水封マルチを準備してみたら、
いつのまにやら、こんな、いい感じに揃って発芽しました。
ちょっとだけ、楽しみな感じです。



あとは、タマネギの様子。



これって、どうなんでしょう?
はじめてだから、よくわかりませんが、意外といけてるんじゃないでしょうか?
正直、いつ定植すべきか悩んでいます。
他の方たちの動向を参考にしながら定植しようかと思っています。



最後に、イチゴ。



プランターに植えました。
無事に活着したようで、新しい葉も増えつつあります。
土壌温度を見ながら、マルチしても大丈夫な温度であることを確認し、
定植時からマルチしました。
なんでも、初期にマルチするのはいけないとの言い習わしもあるようですが、
そうではないという記事も読みましたので、問題ないと判断しています。
あとは、トンネル2重の小型温室を準備する計画です。

イチゴについては、「定植時期=花芽分化時期」という記事もありました。
その記事では、苗の生長関係なしで、厳守すべき事項だとか・・・。
正直、意味がわかりません。しばらく何度も読み返して理解しようと思います。
促成栽培。興味深々です。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。