2010年04月 - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

メロン定植状況 



第2弾苗は、まだ若い状態ですが、定植場所の地温に不安が解消されたので定植してみました。


 IMG_0738.jpg

植え穴を空けて、過燐酸石灰をひとつまみ入れ、

苗はぬるま湯にどぶ浸けしてから植えつけます。

今年の苗は、日照不足でかなり出来が悪いので、あまり期待ができません。



ちなみに、植え穴に入れる根付肥料の「過燐酸石灰」は、

寒い時期の定植で、耐寒性を増し、活着を良くする効果があると、「メロンの作業便利帳」に書かれています。




IMG_0740.jpg 

植え付け場所の気温と地温です。地温20℃ですので問題なし。





IMG_0739.jpg 

最近は、トンネル作るのは↑このように骨組みを針金で固定してビニールを被せ、

完成したら、定植苗の畝に乗せる方式で使っています。

簡単に取り外したり移動が可能なので意外と便利です。

IMG_0749.jpg 

メロン栽培でメインステージと考えている木枠2個は、これでついに8株すべて定植完了です。




IMG_0744.jpg 

こちらは3日前に定植した第一弾苗の残りです。

メインの木枠には、西側に3日前に定植した第一弾苗の残り3株と、本日定植した第2弾苗(チロル1株)、

東側に、本日定植した第2弾苗(アールスダンス4株)となりました。



IMG_0745.jpg 

西側の花壇にも、温水循環ホースを乗せてみました。

マルチの下に入れていないので、地温はそれほどは上がっていないようですが、少しは効果ある様子。


IMG_0747.jpg

南側の花壇は、8株スペース中、第一弾苗4株植えてありますが、トンネルしているだけなので、

非常に厳しい状態です。いつお亡くなりになってもおかしくない。というか、すでに瀕死の状態です。

このスペースは、第2弾苗の残りが立派に生長したころに、植えなおすつもりでいます。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。