春まき野菜の種まき開始2 - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

春まき野菜の種まき開始2 

先日アップした記事の加温育苗は、失敗しました。
知らぬ間に、かなりの高温で熱してしまった模様。。。

蒔いた種は、もちろんお亡くなりになった筈です。
気がつくのが遅れたら、種蒔きポットを入れたプラスチック容器まで溶けてしまうところだったかも。(激汗)

なんか「焦げ臭い?」と思い、見てみたら、「ヤバ」って感じでした。泣

一歩間違えば、火事?

用途外の使用方法は、もう少し慎重に検討すべきであったと反省しています。





原因は、温度コントローラーのセンサーを貼り付けた箇所および貼り付け方法。

天板の端に、セロテープで押さえてたんだけど、接触が悪く、まともに温度を測れていませんでした。

また、この天板の中央部10%部分の温度と端の部分の温度が極端に違いすぎること。
(ヒーター本体を分解して確認したら、真ん中にこじんまりとしたヒーターが仕込んでありました)

そして、用途は天板に乗せた容器に入った水を加温するためのものであること。

つまり、100Wのヒーターを空焚きさせてしまっていた訳なのですね。





気分一新に、対策しました。

こんな感じです。






?中央部の熱を均一に熱移動させるべく、バッファ板を追加。
 (本当は厚み1cmは欲しかったけど、在り合わせの5mmで代用 汗)
?容器下部を土だけでなく、水が充満するように。
?容器自体の大きさを大きくして、熱移動先容量を増やし、なるべく空焚きとならないように。
?温度コントローラーのセンサーは、容器内下部の水を測定することで、接触不良を防止。


仕切りなおして、種蒔きしました。
今度こそ、発芽しますように・・・。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1995hide.blog29.fc2.com/tb.php/438-80cb15d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。