ニンジンの種まき(動画) - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

ニンジンの種まき(動画) 

このブログでは、メロン栽培だけを紹介しようかと思っていましたが、
メロン栽培できない季節になると、やや物足りない気もしましたので、
他の野菜も少しだけ紹介していきます。

ニンジンの種まきは、7月中旬~8月末が一般的と思いますが、
無謀かもしれませんが、本日、種まきしました。

種まきするにあたって、参考にさせていただいた
NHKのやさいの時間のVです。





蒔いた種は、緑黄色野菜の王様、ニンジン。


品種は、タキイの向陽2号。西洋種ですね。
種は、初心者向けのコーティング種。





植え付けの2週間前に、苦土石灰をまいて耕します。
その後、堆肥と化成肥料をまいて、耕し、畝を立てます。





種まきの溝を、支柱を使って移植ごての間隔で2本、蒔き溝を作ります。(深さは5ミリ)
タネの間隔は、1cm。
日の光を好む、好光性種子なので、土は薄くかけます。





畝の保湿性を高めるために不織布をかけて、
最後に水をたっぷりかけて、種まき作業は終了です。
あとは、ニンジンは、発芽が勝負なので、芽が出るまで毎日、水遣りをします。



作業が1ヶ月遅れてるけど、果たして無事に芽が出ますでしょうか?^^;









ちなみに↑コレ、実験で植えているメロン。これから寒くなるにしたがって、どうなるか観察中です。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1995hide.blog29.fc2.com/tb.php/443-925289fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。