メロン 着果13日目 - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

メロン 着果13日目 



1枚目の写真は、庭植えのアールスメロンです。
本日で着果13日目。まだまだ縦長で11~12cmぐらいのようです。
表面のひび割れが少しずつ展開しています。
葉のほとんどがうどん粉病を患っている割には大きくなりました。





2枚目の写真は、プランター植えのアールスメロンです。
こちらのほうが、やや大きいようで、13cmは超えています。
やはり、まだまだ縦長です。ちゃんと膨らむのか心配ですね。





3枚目の写真は、2枚目のメロンと同じ株のメロンです。
1株1個が基本ですので、2個目は摘果するべきなんでしょうが、
このままにすると、1個目がどうなるのか見たいので、このままチャレンジしてみます。





4枚目の写真は、4個のプランター全体図です。
左手前が、アールスメロンのプランターでして、少しうどん粉病が出始めています。
葉も黄色くなっているのが目立ちます。
他のプランター3個は、ネットメロンのパンナの実生種からのチャレンジです。





5枚目の写真は、葉を掻き分けて見つけたパンナの実です。
パンナは、アールスメロンと違い、最初から真ん丸な果形です。
おそらく着果10日目ぐらいだと思います。
雌花も雄花も今が一番という感じでミツバチも頻繁に来ていますので、
まだまだ期待したいと思います。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1995hide.blog29.fc2.com/tb.php/461-a161a541
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。