生育前半の草勢と果勢のバランスは? - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

生育前半の草勢と果勢のバランスは? 


節水、早めの換気で草勢を抑え、果勢・スタミナを作ることが、生育前半の課題となる。

はたして、我が家のメロンはどうだろうか・・・


定植からは、一度も潅水していないし、雨よけもバッチリ・高畝なので、節水できている。
また、定植後2週間ぐらいでトンネルもやめ、外気開放しているので、換気も十分。


若梅健司先生の本によると、この判断基準は以下のように書かれている。


  草勢を抑えたいのは、果勢・スタミナを強くしたいためであり、
  スタミナ・果勢が強ければ、草勢を無理に弱める必要はない。

  この時期の生育診断ポイントは、
  草勢よりも果勢が弱くなっていないかを判断することである。


  果勢の強さは葉の欠刻の程度に現れる。

     1.草勢が強くなると葉が大きくなるが、大きくてもだんだん欠刻が
       深くなってきていれば、草勢も強いが果勢も強くなっている判断。

     2.葉が小さいままで欠刻が深くなっているものは、草勢が弱すぎて
       果勢に負け、着果後玉伸びが弱い。(潅水・追肥が必要)

     3.葉が小さく欠刻も浅く丸葉のものは、草勢も果勢も弱い。

     4.生長点が太く伸び、太い巻きヒゲが長く伸び、葉は欠刻が少なく
       丸葉ぎみだと草勢が果勢より強すぎる。(強めの摘心が必要)

  [農文協 若梅健司著 ハウスメロンをつくりこなす]より抜粋



さて、我が家の庭で育てているメロンはどうでしょう?

IMG_0821.jpg
巻きヒゲが生長点の先に長く伸びているので、「草勢」は強い


 IMG_0822.jpg
こちらは下葉


IMG_0823.jpg
 
こちらは上葉。どちらも葉は大きく、だんだんと欠刻が深くなっているので果勢もOKかな。


今のところは順調。このまま無調整で進めてよさそうです。
次に気になるのは、果実がぶら下がる予定の結果枝の様子です。

IMG_0825.jpg 

この枝は主枝の11節目から伸びてきている子蔓(結果枝候補)です。
今現在、この子蔓は第一節がすーっといい感じに伸びています。
理想はこのままあと1.5倍程第一節が伸びて、その後に続いて同じ長さだけ第2節が伸び、
第2節が伸びきった所で、第一節の雌花が咲けばデカメロン候補なんですよね。
その頃に主枝が22節程度まで伸びて雌花が咲く直前に摘心を済ませる必要もあるけれど。
この草勢なら、理想に近い結果枝となると思っているけれども・・・天候はイマイチだし油断は禁物だろうな。

コメント

No title

テスト

hide #LkZag.iM | URL | 2010/05/26 00:39 * edit *

草勢!

うーん・・・
我が家のメロンは まだ草勢が強いと思われますね。
潅水はだいたい5日に一度と節水です。
hideさんのメロン着果枝が伸びてきて、
そろそろ気合の一瞬が訪れそうですね!
頑張ってくださいねー!

K.Zメロン #mQop/nM. | URL | 2010/05/26 15:34 * edit *

K.Zメロンさんへ

そろそろ果勢を強めて、昨年のようにならないようお気をつけて下さいね。
ところでプランターは雨よけしてますか?

hide #LkZag.iM | URL | 2010/05/27 01:04 * edit *

雨よけ

雨が降りそうな時は プランター移動の術を使って、雨には一切打たれないようにしています。 翌朝、晴れると ちょうどそこは日のあたるナイスポイントなのです。
今日も曇りがちで気温が低いですねー。
今年、無事にメロンが出来るのか、少し心配ですよ。
昨年は おそらく”つるボケ”という状態だったと思います。
そろそろ果勢について、対策していかないといけませんね!
頑張りましょう!

K.Zメロン #mQop/nM. | URL | 2010/05/27 18:50 * edit *

K.Zメロンさんへ

雨の当たらない日当たりベストポジションへ常に移動させている訳ですね。素晴らしい!
KZさんのメロンが生長が良いのは、この苦労の賜物ですね。

今年は低気温・異常気象だけれど、現状の姿を見る限り特に心配していません。
KZさんのところのメロンも、見たところ大丈夫だと思いますよ。

果勢を強めていく対策、頑張ってください。
ところでどうされる予定ですか?

hide #LkZag.iM | URL | 2010/05/28 00:49 * edit *

草勢、果勢 調整!

果勢の操縦は 草勢の調整で行うと思っています。
お察しの通り、潅水管理でしょうね。
葉っぱの色の濃さ、形や 茎の先っぽの硬さ、張り具合、脇芽の強さなど いろいろなことを判断材料にしないといけないと思うのですよ。(キャーッ! 素人万歳!!)
ただ、このことは経験が大事ですよね。
私の経験では 柿メロン作りに関しては自信があります!
今年は低温で推移していますので、腕に自信がある方は さまざまな手法を発揮されることでしょう。
ですが、私は情熱のみの素人なので、出来ることと言えば、なるべく日に当て、乾燥気味の土管理と 最大の山場の時の”アチョー!” ぐらいなものです。
でも楽しいですよね! メロン作り!

K.Zメロン #mQop/nM. | URL | 2010/05/28 20:01 * edit *

K.Zメロンさんへ

おぉーー!たくさん判断材料を習得してますね。
KZさんはもう家庭メロン栽培ではプロですよ。
やはりメロン栽培のポイントは、水の駆け引きですね。
摘心や芯抜きも効果的ですよ。
あとは、梅雨の前に受粉を済ませるのもポイントになるのかな。
梅雨の真っ最中って、着果しにくいんですよね。
今回のうちのメロンは、定植やり直しで少し開始が遅れたので、梅雨の真っ最中になりそうで心配です。

hide #LkZag.iM | URL | 2010/05/29 02:37 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1995hide.blog29.fc2.com/tb.php/481-8f0ad4a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。