梅雨の合間の真夏日で少しメロンが生長 - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

梅雨の合間の真夏日で少しメロンが生長 



梅雨の合間ですが、おとといからピーカンの真夏日が続きました。
そのおかげで、肥大しはじめたり、新たに着果したりとメロン達に変化が見えました。

やはり、メロンはピーカン天気でなきゃ育たない!


残念なことに本日の天気は少し微妙で早朝に雨が少し降りました。
良い天気はなかなか続きませんね。


こちらは2階のプランター
imgp0515.jpg 
2日連続の真夏日で、さすがに萎れてきました。
なので少し水をやることに・・・で、眺めていたら着果しているメロンを発見!
imgp0516.jpg
ということで、ドロップチューブをセッティングし、常時灌水に変更!
こちらのメロンはサッポロレッドF2。じゃんじゃん水を与えてどれだけ肥大するか楽しみ。

それにしても雑草多いな・・・。

 

こちらは玄関前のパンナF1
ついに2mの支柱に更に2mの支柱を継ぎ足して、とんでもない長さの支柱に・・・。
imgp0525.jpg 
3mを超えて4mまでもう少し^^;
ようやくパンナF1にも着果しはじめた雌花が見つかりました。
そのまま肥大してくれるとありがたいんだけど・・・。



さて、ここからは既に肥大しているメロン達です。

まずは、パンナF2。

imgp0521.jpg 
この株のメロンは最初からおかしな色だったけど、摘果して着けなおしても同じ色。
この色形では、網目は入らず坊主玉になることは疑う余地がない。(F2だからしょうがないかな)
ということで、硬化期も関係ないので、じゃんじゃん水をやって巨大化させよう。
あまり肥大スピードはよくないけれど・・・。


同じパンナF2でも、こんなのもあります。
imgp0522.jpg 
じゃんじゃん縦に伸びてくれています。前回の記事(5日前)では4.5cmだったのに。
これは期待できるかも。
しかし、F2は株によって全然違うメロンみたいで面白いですね。


こちらは、アールス系メロンのアールスダンス。
imgp0519.jpg 
前回の記事(5日前)では6cm程度だったのが、もうこんなになりました。
天候が良いと肥大も良いです。
じゃんじゃん水やって、更に肥大させまーす。^^



こちらも同じくアールスダンスですが、2日前までは5日前の大きさから変化がありませんでした。
imgp0523.jpg 
前回の記事(5日前)では4cm。それから3日経っても全然肥大しないので半ば諦め摘果しようと考えていました。
メロンの肥大には日照と気温は必要不可欠なのかも。
まだ摘果してなくてよかった~。
imgp0524.jpg 
先ほどの摘果しようと考えていたメロンの株の上位に咲いていた雌花も同じぐらいの大きさに肥大しています。
これら3個をもう少し大きくしてからどれを残すか決めます。





そして、恒例となりつつある、メロン縦肥大グラフは・・・

hidai10-07-02.gif 

こんな感じです。

名古屋2号や3号は論外ということで、グラフにはDMDに参戦していないメロンも載せてみました。


先行を走っていた名古屋1号(パンナF2)が、硬化期でペースを落としてますね~。これはピンチかも。^^;
imgp0520.jpg  
いくら硬化期だからといって、完全に縦肥大が止まるのは困ったものです。
優勝の夢が、これで途絶えました・・・。^^;やはりF2での出走は無謀だったのか?



名古屋3号(アールスダンス)は、こんな感じ。
imgp0517.jpg 
ここ2日の天候で、ようやく膨らみ始めたところです。
出走させる株を選び間違えたようで・・・・となりのアールスだったら期待できたのに。


ちなみに名古屋2号(チロル)は落馬です。多分。
根の生育の悪さがたたって、病害(窒素とカリの欠乏症状発生)となり、上半分をばっさり切り落としました。



我が家の今年のメロンが調子悪い原因が、ようやく見えました。
まさか、アレがあんな影響を及ぼすなんて・・・。


コメント

御愁傷様です;;

『チロル』の『窒素とカリの欠乏症状態』ですが、もしかしたらセンチュウかもしれません。
一昨年、うちの市場小路でも一旦は『窒素またはカリウム欠乏症』と診断した株があったのですが、思い切って抜いてみると根の大部分にセンチュウによると思われる瘤と、一部では腐敗もみられました。


ご参考までに;;

alwaystagaisen #- | URL | 2010/07/02 19:31 * edit *

alwaystagaisenさん、こんにちは。
ネコブセンチュウですか~。
「チロル」の根にはコブがないのでそれとは違うようです。
ちなみに対策は、やはり「ニーム」ですか?

hide #LkZag.iM | URL | 2010/07/03 07:53 * edit *

そうですか...失礼しました;;

センチュウは、とりあえず多種の植物を共生させれば密度が低下するらしいです。
プラスαで、混植する植物がマリーゴールドであったりニームであったりすると、忌避効果もあるそうです。
とはいえ、センチュウは種類が多く、ある特定の植物のみに寄生するものもあれば多種の植物へ寄生するものもあり、感染速度も様々なようです。

難しいです;;

alwaystagaisen #- | URL | 2010/07/03 19:21 * edit *

alwaystagaisenさん、こんにちは。
センチュウにも色々あるのですね。
あらためて調べてみると、随分とやっかいな虫だとわかりました。
うちの庭は最近はメロンしか作ってないので来年は対策しなければ。

hide #LkZag.iM | URL | 2010/07/04 07:19 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1995hide.blog29.fc2.com/tb.php/490-6156b032
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。