栽培中の生き残っているメロン - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

栽培中の生き残っているメロン 



ダメになった株を撤去して、随分とサッパリしました。

今年は、写真に写っている区画以外はほぼ全滅です。
ちなみに写真の株は3株ありますが、写っている8割程度が「パンナF2」1株のものです。
とても病害や寒さ暑さに強い強健な品種のようです。
このあたりも、パンナF2がデカメロンになった理由かも知れません。

IMG_1204.jpg 


こちらの区画のメロンは、水切り始めて2W以上経過。2.4PFまで乾燥してきました。

IMG_1212.jpg 



唯一まともなアールス系メロンが収穫できそうな↓アールスダンスは、明日で55日目です。
養分転流により、葉色が随分と黄色くなってきました。
この分だと甘いメロンになってきているのは間違いなさそうです。
明日収穫するかは、まだ決めかねています。
IMG_1214.jpg 




同じく、明日で55日目となるパンナF2は、まだまだ葉色が緑色です。
こちらはまだまだ置いておく必要がありそうです。
IMG_1207.jpg 


 ↓ は ↑ の株の遊び蔓に着果したメロンですが、網目も発生し、随分と大きくなってきました。
随分と変な網目ですが・・・。
しかし、小さいと思っていたのに測ってみたら16cm以上あった。他のが大きすぎて感覚が麻痺しているみたい。
IMG_1215.jpg

 ↓ これも同じく遊び蔓に着果したメロンです。

 IMG_1216.jpg


これら遊び蔓メロンは、いつ着果したのかはっきりしないため、最初に発見した時の様子から着果後25日と予想しています。そのため、収穫まであと30日必要であり、9月10日頃に収穫する予定にしています。
親蔓メロンの収穫予定が近いため2W前から灌水中止して水切りしているのに、それでもここまで大きくなっているのには正直驚いています。

恐らく、↑ この遊び蔓メロンが今年最大級のメロンになると思います。
現時点の推定果重2.5kgで、あと30日で3.0kgにどれだけ近づけるか楽しみです。
その前に株がダメにならないように気をつけて管理していく予定です。




さて、↓ 親蔓着果の明日で55日目の「パンナF2」ですが、いつ収穫するべきなのか悩みます。
収穫前に糖度が計測できたら悩む必要がなくなるのですが、それは無理だし。
IMG_1217.jpg 
こちらも随分と大きくなりました。予想果重2.3~2.4kgといったところです。

このパンナF2は、大きさは満足いくけれど、外観NGだし、問題は味だな。

ところで、この「パンナF2」となった昨年のパンナの種、欲しい方っていますか?
こんなヘンテコリンなメロンしかできませんが、少数でよければお分けしますよ。




コメント

hideさん始めまして、humiと言うものです。
最近こちらのブログのことを知りました。
hideさんとてもお上手ですね。
僕も、ネットメロン(パンナ)をプランターで、栽培しています。
しかし、hideさんのように縦16㎝・17㎝
1.7㎏のような立派なものには、
どうしてもなりません(最大15㎝、1.2
㎏)が、今年で3年目のチャレンジをしています.
これからも、ちょくちょく拝見させていただきたいと思いますので、
よろしく、お願いします。


humi #- | URL | 2010/08/09 16:23 * edit *

humiさん、はじめまして。
私のブログにコメントいただきありがとうございます。
humiさんもネットメロンを栽培しているのですね。それもパンナですか。
パンナは育てやすくて良い品種ですよね。
私もまだまだ素人でして、なかなか上手にメロンを作れませんよ。
特に今年は病害で7割程度が収穫前にダメになっています。
また気軽に書き込みください。よろしくお願いします。

hide #LkZag.iM | URL | 2010/08/10 08:31 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1995hide.blog29.fc2.com/tb.php/507-a38c817d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。