育苗温室の温度制御 - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

育苗温室の温度制御 

3月18日(金)

先日の第一弾メロン育苗で、金魚用温度制御パーツを濡らして温度制御不能となり、危うく苗を全滅させるところでした。
運よく発見早く、その時の苗たちは無事に定植できたのですが、今後のことを考えて雨よけ電気ボックスを入手し、色々と手を加えることにしました。


IMG_1605.jpg

プラ製のリーズナブルな価格の電気ボックスです。
雨よけ屋根付きなので、もう安心ですね。

これで、育苗スペースも増えて有効活用できそうです。



電気ボックスを入手したついでに、温度コントローラーも金魚用から工業用に変更することにしました。

IMG_1577.jpg 

この温度コントローラーは、家にあったかなり古い型式のものですが、工業用は製品寿命も長く、今でも現役で使用可能です。購入時の価格は新品で1万円ぐらいだったと思います。オークションだと中古で5000円ぐらいで入手可能だと思います。金魚用とたいしてかわらない金額ですが、性能は数十倍なのです。

E5EX-A-01.jpg 


リレー出力タイプで、出力容量 5A 250VAC 仕様です。
警報出力も2接点あり、それぞれ下限設定でも上限設定でも使える仕様です。(こちらはそれぞれ3Aまで)


E5EX-A-02.jpg 


センサーは、K型熱電対が秋月電子通商で安く買えるので、それを使用しています。
確か400円のと700円のと2種類あったように思います。
本当は測温抵抗体が欲しいけど安く入手できるところがなかなか見つからず断念といったところです。
測温抵抗体のほうが誤差が少なく小数点第一位まで計測制御が可能となります。
K型熱電対だと残念ながら、整数表示しかできません。


E5EX-A-03.jpg 


温度制御方式も、加熱・冷却どちらの動作にするか選択可能であり、今回は加熱動作としています。
出力は、PID制御で行われるので温度保持制御が確実に行えます。
PIDの細かな設定はとても難しいのですが、オートチューニング機能が付いていますので、自動で設定値を機械に考えさせることができます。



IMG_1636.jpg 

こんな感じに配置してみました。
温度設定値も現在温度も7セグ表示なので見やすく使いやすいです。
金魚用は、ダイヤル回して設定し、現在温度の表示すらありませんが、工業用は色々と優れています。

一番左側のコンセントが、ヒーター用のコンセントで、真ん中のコンセントが温度H警報がオンとなった際に通電するコンセントとしています。温度H設定値は今のところ+5℃に設定してあり、温度が上がりすぎたらファンで外気を取り込む制御をさせる予定としています。(まだファンを繋いでいませんが、近日設置する予定です。)

現在、エダマメとオクラの種を発芽させているところで、28℃設定に対し、いつ見ても28℃で安定した温度制御をしています。
その他では、定植時に余った予備のメロン苗も入れています。





その予備苗がコレです。

IMG_1633.jpg

9cmポットから13cmポットに鉢上げしてあります。


IMG_1664.jpg 

 ↑ 鉢上げ後5日経過・・・。
さすがに温度が高すぎて生育スピードが速く、どんどん蔓が延びて本葉も増えて本葉はとても大きくなっています。

正直、この予備苗の処理に困っています。近所で欲しい人が居れば差し上げたいぐらいです^^;;




定植完了した苗たちは、大丈夫そうなので、ますます予備苗の出番なしといったところですね。
IMG_1652.jpg 

こちらは、昨日も記事掲載した萎れかかっていた夕張キングですが、本日の昼間は意外と暖かかったのでいい感じに持ち直しています。今朝は氷点下近い気温だったと思うのですが、地温がしっかりあって尚且つトンネルしてあれば、この時期でも問題なさそうですね。


IMG_1660.jpg 

無底ポットですが、株元の土がしっかりと乾燥できているので今のところ想定通りの結果が得られています。
ちなみにこの無底ポットの元ネタは、こちらです。



IMG_1657.jpg

A区画全体は、現在こんな感じです。

すんなり活着し、定植後5日経過で本葉の枚数も増えて蔓も延び始めています。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1995hide.blog29.fc2.com/tb.php/533-74838488
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。