梅雨空の中でもメロンは生長中 - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

梅雨空の中でもメロンは生長中 

6/17(金)天気:くもり



梅雨真っ只中です。

まだまだ天気は雨ばかり。

たまに晴れもる日もありますが、まだまだ梅雨は続きます。

 

メロンも病害が目立ってきました。

ジメジメ季節なのでしょうがないとあきらめています。

 

そんな中でも肥大中のメロン達を紹介します。

 

IMG_2279

まずは、全体像。

 

 

IMG_2265

こんな感じにぶらさがっています。

着果節位が随分と上がってしまった株もあります。

 

 

IMG_2272

アールスロイヤルは、網目ができてきました。

 

IMG_2274

夕張は、細長い形状です。昨年買った夕張もこんな感じでした。

 

IMG_2278

もうひとつの夕張は、面白いメロンになりました。

 

IMG_2277

キングルビーは縦ネット進行中。

 

IMG_2280

シャロン2号は、まん丸で可愛らしいです。

 

IMG_2275

レイミは縦長ですね。

 

IMG_2281

ローランも、まん丸です。小さい品種なので、2個つけてみました。

 

 

IMG_2273

西区画の2期目と3期目も順調に育っています。

2期目は、交配が始まっています。

 

 

IMG_2267

玄関前区画の2期目も、同じく交配中です。

この区画では、シャロン2号が病害でダウンしました。

他の株も元気の無い葉をしています。

 

最近は、ウドンコ病が蔓延しており、巷で納豆菌が良いと聞き、

ミキサーで粉砕した納豆を水で溶かして散布してみました。

適当なろ過が災いして噴霧ノズルが詰まって後が大変でした。

 

今度はえひめAI-2を使ってみようと、作っている最中です。

コメント

No title

こんにちは、gennkiballです!
本当に、梅雨って厄介なようですね。ところで、化学的な、いわゆる農薬はお使いにならないのですか?

gennkiball #M.1Ebchc | URL | 2011/06/19 22:03 * edit *

Re: No title

gennkiballさん、こんにちは。
晴れ間がないと、日に日にメロンが弱っていくような気がして、この季節は気が気じゃないです。
そちらには蝦夷梅雨の時期ってあるんですよね。そんな時期はどんな事に気をつけていますか?
農薬は、全く使っていない訳ではないのですが、昨年、障害が出たのでちょっと使用を減らしています。
そちらでは、うどんこ病にはどんな薬剤を使っていますか?

hide #LkZag.iM | URL | 2011/06/20 11:09 * edit *

No title

たびたび、こんにちは、gennkiballです!
厳密な意味での梅雨はないと思いますが、その年によっては曇雨天が続くこともあります。ハウス栽培なので、特に気を付けることはありませんが、ハウスを締め切らないようにはしています。常に、多少雨が入ってもよいから、少しでも換気するようにするのです。やはり、こちらでも多湿は厳禁です。最悪にも、病害が発生しそうな場合は、これもハウスだからできることなのですが、ロブラールなどの燻煙剤を使用します。ウドンコ病については、ほかの病害と同じく、発生初期の予察が大切だと思っています。ほんのちょっとでもポツっときたら、ただちに治療剤を散布します。第一剤はポリオキシン、続くものとしては、アミスター、モレスタン、その他、いろいろ使います。ウドンコ病にもいくつかレースがあって、その年によって効いたり効かなかったりするもので。最終手段としては、薬害を覚悟で、イオウ剤です。ちなみに、イオウ剤を、薄めて、定期的に散布する方もいます。イチゴなどの燻煙と同じ感覚でしょうか?予防的なこと、または予防剤の散布は一切やっておりません。面倒だというのが理由です。ところで、天然資源由来の資材でもよさそうなものが出てきているので、今年はそれを試験的に使って比較試験をしようと思っています。ただ、化学的な薬剤の助けも必要だとは思います。おいしくて、見栄えがして、病害に強い品種があれば、それにこしたことはないのですが・・・。残念ながら、耐病性と、おいしさは、どうも反比例するようです。

gennkiball #M.1Ebchc | URL | 2011/06/20 20:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1995hide.blog29.fc2.com/tb.php/553-39e518eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。