らくなりガーデンメロンを試し取り - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

らくなりガーデンメロンを試し取り 

7/20(水)雨のち晴れ

 

 

サントリーから頂いた「らくなりガーデンメロン」3株は、

  1.畑

  2.自宅庭の花壇

  3.自宅庭で鉢

に定植し、栽培してきました。

 

 

過去に書いた記事は、こちらです。

  記事1: 5/29 「サントリー本気野菜シリーズ」モニタープレゼント当選!

  記事2: 6/5  「サントリー本気野菜シリーズ」らくなりガーデンメロン定植

  記事3: 7/5   らくなりガーデンメロンのその後

 

 

本日、台風6号の被害がないか市民菜園の畑の様子を見にいったところ、

らくなりガーデンメロンが枯れる寸前となっていたため、1個試し取りしてきました。

以下は、それぞれの栽培場所での現状です。

 

IMG_2617_thumbこちらは、畑に植えた株です。畑には散水設備が備わっていないため、灌水するためには、自宅から水を運搬する必要が
あります。

そのため、ほとんど水をやれていないので、
猛暑で干上がり、枯れかかっていました。

その後の台風6号で、強風や豪雨で痛みつけられ、こんな感じになっていました。

定植は6月5日、着果は多分6月28日頃。
全部で4個あります。
まだ、開花22日目で、全然未熟ではありますが、この状態では枯れると思われるため、1個試し取りしてみました。
IMG_2620_thumbこちらは、自宅庭の花壇に植えた株です。

なんというか、うどんこ病に非常に弱く、下葉はすぐにボロボロになってしまいました。

元気な葉が出来ても、いつのまにかうどんこ病の病斑が現れ、そのダメージはこの品種にはとても重いようで、復活は皆無です。

もう少し抵抗性を示してくれると育てやすいと思うのですが・・・。

実はなかなか膨らまず、未だ大きくなった実は出来ていません。
IMG_2619_thumbこちらは、自宅庭で鉢植えした株です。
鉢は12号を使いました。

状況は、庭の花壇と同様ですが、鉢という限られた根スペースのため、蔓伸びも悪く、生長はスローです。

 

 

 

このらくなりガーデンメロンは、サントリーHPで次のように書かれています。

  

cats-crop2011-07-20-0_thumb

cats-crop2011-07-20-2_thumb

cats-crop2011-07-20-1_thumb

 

 

  

それでは、畑で育てていたが日数持たずに枯れてしまい、未熟ながらも試し取りした

らくなりガーデンメロンの様子を紹介します。

IMG_2622_thumb1

IMG_2624_thumb1

果重は348gと小さめでした。割ってみると、意外と良さそう。

糖度は8度。日数が足らない割にはマクワの割には意外と高糖度でした。

ただ、果肉が硬い。

マクワウリは収穫してからの追熟は無理と聞いたことがあったような気がして

収穫したその日に食べてみましたが、この果肉なら追熟できるのではないかと感じました。

残り3個は、しばらく畑で放置して、蔓が完全に枯れ果ててから収穫することにします。

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1995hide.blog29.fc2.com/tb.php/560-91754d4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。