定植後、もうすぐ1ヶ月のメロンなど - 家庭菜園 趣味のメロン栽培

家庭菜園 趣味のメロン栽培

自宅庭と市民菜園でアールス系・ネット系の素人メロン栽培に挑戦しています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

定植後、もうすぐ1ヶ月のメロンなど 

 

ここ、東海地方も梅雨入りしました。今年の5月は雨が殆ど降らなかったため、畑には恵みの雨です。

普通、メロン栽培での雨は敬遠されるものですが、
自宅庭のメロン達は、雨除けがあるので梅雨もそれほど苦にはなりません。

梅雨入りしたということで、畑でメロンを栽培されておられる方々へ・・・、
畝が低いと根が水につかってしまいがちですが、メロンの根は酸素要求度がかなり高い部類ですので、
根腐れしやすいため、畝間に水が溜まるようでしたら、今のうちに排水溝を掘って改善しておくことを
お勧めします。また、梅雨明けや梅雨の合間の晴天日は、弱った根が葉の蒸散で更なるダメージを
受けて枯死することがよくありますのでご注意を。

 

こちら、前回の記事で定植やり直しを行ったアールス系メロンたちです。

1

あれから28日ぐらい経過しました。
やり直してからの生育はすこぶる順調で、すでに18節位ぐらいまで生長しています。

ただ、例年のごとく1株だけ病害株が発生しましたので、他の株にうつる前に抜いて処分しました。


ここに植えてある品種は、妃春秋系(左側)とハイネス夏系(右側)です。
初期生育はハイネスのほうが良かったですが、どうもハイネスはイマイチに感じています。

妃はうどんこ病の発生もなく、葉の生育具合・形状からも期待の品種です。



こちらは別の花壇に植えたアールス系メロン(妃)です。

2

この場所は日照条件が更に悪いため、先ほどの花壇よりも生育が悪いですが、
この程度なら問題なく育てれると思います。


自宅では、2階で小玉スイカのプランター栽培も始めました。
3
品種は、サマーオレンジミドルとミニ太陽。
まあまあ良い生育をしていますので、何個かは収穫できると思います。



今日は、畑にネットメロンを定植してきました。
4
昨年育てて調子が良かった2品種(夕張キングF2と、キングルビーF2)をそれぞれ4株づつ。
まだ支柱は準備途中ですが、蔓が伸び始めるころまでには準備完了させて、
2本仕立てにする予定です。


畑には、春先に低温実験したメロンを放置していたら、いつのまにか着果していました。
5
折角の実ですが、他の野菜栽培の都合上、撤去するつもりです。




こちらは、畑に定植して20日以上は経過しているアールス系メロンです。
6
当初は1株試しに植えただけでしたが、苗が余ってしまい、捨てるのを惜しんでついつい定植してしまいました。
そんな訳で、全部で4株となりました。妃とハイネスをそれぞれ2株づつです。
こちらは1本仕立ての半立ち栽培とします。



畑では、小玉スイカも幾つか植えています。
7
品種も色々で、

・マダーボール
・愛娘ひなた
・金のたまご
・黒竜

を、1~2株づつ植えています。これらはメロンのように立体栽培とします。

また、大玉スイカも2株植えています。
8

品種は、ゴスペルと紅孔雀。ようやく梅雨になりましたので、あと2週間ほどでベッドが蔓で一杯になるでしょう。
ベッドの片隅には、すくなカボチャと、ノーネット系メロンのハニーオレンジも植えています。これらは、
ネットを登らせての栽培とする予定です。

コメント

関東も今日入梅しました

hideさん こんにちは。

メロンスイカ共に順調な生育をしてるようですね。 それにしても沢山の苗を植えられましたねぇ! 畑にも色々な種類があるようで、これからの手入れや養生作業が忙しくなりそうですね。 我が家のメロンも播種から少々日数を要しての生育でしたが、気温の安定からやや持ち直して来たようです。 何時も参考になるご教示有難うございます。 今までのトンネルでのメロン栽培でした。 今回の苗作りから今年はつまずきましたが、今年は立体栽培を12株ほど試みています。 現在F2カンタロープの成長が中でも早いようで、既に15節あたりから雌花が明日か明後日に開花しそうで、人工授粉の準備待ちの状況です。

hideさんの過去ログを拝見していて気がつきましたが、同じように採取した夕張メロンの種子、その後我が家でのF2種子栽培での収穫カンタロープは、ラグビーボールのような姿形のみの出来ですが、こちらではネットが現れて出来るのは何故でしょう? もし何かの違いがあれば種の交換をしたいですね。  hideさんに勧められ播種したパンナTFとレノンメロン、ややレノンの方が生育が良いようです。 我が家でもメロンの予備苗が余り、捨てがたくキュウリと同居で植えてあります。 これからの生育状況をまた順次載せて下さいね。
 

rick papa #keddxloQ | URL | 2012/06/09 18:19 * edit *

Re: 関東も今日入梅しました

rick papaさん、こんにちは

今年は自宅庭は少な目に、畑を多目に植えました。畑は雨除けなしでの無農薬栽培なので、どうなるかはまったく読めません。
F2種子は、いつも同じものができるわけもなく、その年その年で違う形態を見せてくれることもありましたので、今年の夕張キングF2は、どんなものが出来るのか興味を持っての栽培です。
それにしても、まだまだメロン苗が余っております。どこに植えようか悩ましいです。
そうそう、パンナTFの生長を遅く感じておられるようですが、葉が小さめの品種でそういう形態の品種だと思いますので問題ないと思います。

hide #- | URL | 2012/06/10 12:15 * edit *

今年も賑やかですね

hideさん、お久しぶりです。
今年はアールス系のメロンなど豪勢な品種を栽培なさるんですね。
私はこれには及ばないですが、つい先日4本の苗を定植しました。
水耕栽培の大井は人工交配での着果が思わしくないので、
トマトトーンの50倍に希釈したものを雌花に噴霧して結実させました。
一方、幻のメロン新芳露は、成長が遅く不安の種になっています。

話は変わりますが、
ブログの記事を読んでいると、
栽培管理についての記事も緻密で詳細に書かれており、
農業大学校生の私が見ても、
下手な栽培書よりも詳しいのではないか思います。
無底ポットなど先進的な技術も行ったりして、
逆にこちらが勉強させられることが多いです。
今年も豊作になることを祈ります。
私のブログにもぜひ、遊びに来て下さいね。

P.S
hideさんならご存知かと思われますが、
日本園芸生産研究所が今年から育成品種のメロン4種を
小袋(一袋10粒入り630円)での頒布を始めました。
もし、興味があればアムスメロンやタカミメロンを栽培してはいかがでしょうか。

melonmania #IZffAYRU | URL | 2012/06/19 18:39 * edit *

こんばんは。
1年ぶりでございます。
今年も元気にメロン栽培されているようで何よりです^^

ア-ルス系いいですね♪
私もがんばらなければ!

さざん #mQop/nM. | URL | 2012/06/22 19:32 * edit *

Re: 今年も賑やかですね

melonmaniaさん、こんばんは。
大井ってメロンの台木に使われている品種と思っていましたが、
育てているということは、そうじゃなかったのですね。
色々と珍しい品種を育てているのですね。
malonmaniaさんは農大生なんですね。若いね~羨ましい。
私はそんなに詳しくないですよ。
本職は全然別方向だし、おっさんだし、趣味のメロン栽培ですので。

> 日本園芸生産研究所が今年から育成品種のメロン4種を
> 小袋(一袋10粒入り630円)での頒布を始めました。

全然知りませんでした。さすが農大生!情報通ですね^^
でも、今手持ちの品種の種だけで手一杯なので・・・。

hide #- | URL | 2012/06/22 21:18 * edit *

Re: タイトルなし

さざんさん、お久しぶり!
そちらも奥義を使って元気そうで何よりです^^
メロン栽培は最後に行き着くところはアールスフェボリットでしょう♪
そんなアールスの血が濃い品種は、風味も味も舌触りも良いですよ~
いつかはアールスフェボリットを育ててみたいです。

hide #- | URL | 2012/06/22 21:22 * edit *

台風すごかったですね

こんばんわ。
今週の月曜日に台風4号が、
襲来しましたが、名古屋の台風の被害状況はどうでしょうか?
私の家はマンションで、ある程度の高さがあるので、
被害が大きく水耕の新芳露メロンが強風で吹き飛ばされて全滅しまして、
結実期の大井メロンは葉が3分の1も吹き飛ぶかなりの打撃を受けました。
その後に、うどんこ病の症状も出始めているので、
薬剤散布を急いでいます。
HIDEさんやrick papaさんは無農薬で行なっているようですが、
最近は安全性の極めて高い農薬も出回っているので、
(最近は有機栽培で使用しても農薬の使用にカウントされない農薬
が出てきて少々ややこしいことになっています。(汗)
私は、ここ最近無農薬にこだわらなくなっています。

これからますます忙しくなると思います。

melonmania #IZffAYRU | URL | 2012/06/22 22:32 * edit *

Re: 台風すごかったですね

melonmaniaさん、こんにちは。
こちらは台風の被害は大したことありませんでした。
週末金曜日のほうが風が強かったように思います。
そちらは大変だったようですね。
残ったメロンが無事復活することをお祈りします。

私はメロン栽培当初から無農薬栽培にはこだわらず、
メロン栽培は基本、無農薬では実現不可能と思い、当初からそれなりに使っています。
ただし、市民菜園の畑では別で、そこでは無農薬栽培としています。
うどんこ病は、何種類か薬剤を揃えて置くといいですよ。
その年によって効く薬、効かない薬が出てきますので。

hide #- | URL | 2012/06/24 13:42 * edit *

薬剤はそこそこ集めています

ご返事ありがとうございます。
私が常備しているうどんこ病の薬剤は
量も多くて安価で多くの種類がある農業用のものを
使用してます。
うちにあるのは7種類で、
カリグリーン水和剤、カッパーシン水和剤、ポリオキシンAL水和剤、
モレスタン水和剤、サプロール乳剤、サンヨール乳剤、アーリーセーフ乳剤
です。いずれも、安全性も高く効果も優れ安価なので愛用しています。

購入を検討しているものとしては、
総合殺菌剤のジマン・ビスダイセン水和剤、うどんこ病の予防薬として
名高いダコニール1000、ストロビーフロアブル、防除の難しい細菌病
に高価のある昔ながらの銅剤、Zボルドーなどです。
JAS有機栽培のガイドラインで農薬使用としてカウントしないと定められた。
うどんこ病治療薬、ジーファイン・ハーモメイト水和剤も購入を検討しています。
それに殺虫剤もまとめて購入したいのですが、
殺菌剤に比べ、開発・製造コストが高いため、
高価でなかなか購入する機会がありません(泣)。

melonmania #IZffAYRU | URL | 2012/06/24 23:24 * edit *

Re: 薬剤はそこそこ集めています

melonmaniaさん、こんにちは。
さすが、農大生。色々と難しい名前の薬剤持ってますね。
またなにか良い情報ありましたら教えてください^^

hide #- | URL | 2012/06/28 18:44 * edit *

メロンの玉吊るし時期について…

hideさん おはようございます。
何時も参考になるご教示有難うございます。 その後hideさん宅のメロン、
生育状況は如何でしょうか? 我が家のメロンもその後順調な生育のようで、
現在カンタロープやアンデス・F1レノンの結実後、握りこぶしの大きさになり、
子ヅルに垂れ下がるようにぶら下がっています。 摘果の時期なのですが、
hideさんは過去どの程度で、摘果及び玉を吊るしましたでしょうか?
ちなみにどの玉も直径7~8㌢×12~13㌢に膨らんでいます。 
お教え戴ければ幸いです。
最近アブラムシが発生しましたが、現在牛乳を主にハーブの抽出液と
アルコール混合液の散布で全て退治出来ています。

rick papa #keddxloQ | URL | 2012/06/30 10:45 * edit *

Re: メロンの玉吊るし時期について…

rick papaさん、こんにちは。
我が家の庭メロンもボチボチ着果が揃いはじめています。
野球のボールぐらいになったころに、どれを残すか決めて摘果し、玉吊りしています。

hide #- | URL | 2012/06/30 23:53 * edit *

コメント感謝しま~す♪

早速のお返事有難うございました。 丁度野球のボール程に膨らんで来て
いますので、本日我が家でも実行してみます。 

rick papa #keddxloQ | URL | 2012/07/01 10:36 * edit *

Re: コメント感謝しま~す♪

rickpapaさん、こんにちは。
私もようやく2つほど、玉吊りしました。

hide #- | URL | 2012/07/08 15:51 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://1995hide.blog29.fc2.com/tb.php/581-1cfa9910
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。